スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業

graduajuni201101.jpg

なごり雪が降る寒い中、今日は娘の中学の卒業式でした。

学校に着いて、体育館に向かう前から、なんだかウルウル
卒業生入場、卒業証書授与、旅立ちの歌、卒業生退場
ぜ~んぶのシーンで、ウルウル

教室に戻って、先生も涙で生徒たちへの門出の言葉をお話し下さって
その言葉にもジーンと来ちゃって、ウルウル

あ~~、今日は胸いっぱいで涙腺ゆるゆる~、年とったものです(*^^ゞ

2歳の時に小児がんで手術、そして腸閉塞にもなって手術
本人は記憶がないけれど、可愛い盛りに苦しい思いをさせただけに
今こうして、元気に卒業できたことがなによりも嬉しくて嬉しくて
感謝の思いでいっぱいになります。

これから先も、いい友達や仲間に恵まれて
元気で楽しい人生を歩んでほしいと願わずには居られません。

凹んでしまうことや、困難にぶつかることもあるかもしれないけれど
いろんな人に支えられて生きてること
そして、決してひとりじゃない、仲間や親は味方なのだから
「ありがとう」の気持ちをいつも心に、元気で前に進んで行ってほしい と
ただ、ただ、それだけです。

希望高校に合格できたかなぁ~~。
今は、それが気がかりですが。。。

まぁ、なるようになるさ(^^ゞ

コメント

。*★*。俊さん。*★*。

コメントありがとうございます。
温かいお言葉を頂きながら、お返事が遅くなって
ごめんなさい。

これからは、精神的なサポートが大事なんですね。
生意気盛りの娘とは、女同士なのでよく衝突します。
これからもっと仲良くなれるでしょうか(笑)

2011/03/15 (Tue) 00:05 | miyu。 #- | URL | 編集

。*★*。まりっぺさん。*★*。

コメントありがとうございます。
温かいお祝いのお言葉を頂きながら、お返事が遅くなってごめんなさい。

幼稚園、小学校、中学校、高校・・・と、卒業式はいつも感極まって泣けるものですね。

また、地震のご心配を頂きありがとうございます。
こちらからメールするよりも先に、息子からメールが来て、安否を確認し合いました。
私のところは、一日だけの停電と断水で済みましたが、大津波の恐ろしさと
馴染みのある隣県の被害の大きさに胸が痛んでいます。
いろいろと気にかけて下さって、温かいお言葉をありがとうございます。

2011/03/14 (Mon) 23:58 | miyu。 #- | URL | 編集

。*★*。たけちゃん。*★*。

コメントありがとうございます。
温かいお祝いのお言葉を頂きながら、お返事が遅くなってごめんなさい。

地震があったので、入試の結果が思わしくなくて悩んでいたことが、頭の中からすっ飛んでいました^^;
合格発表も延期となりました。

ちーちゃんが、2日ほど体験入学をされるのですね!
娘と同じクラスになったら面白いだろうなーと
合格をイメージしています。
イメージ、イメージ・・・(笑)
ひいおじいちゃんたちが、どうか見守ってくれますように・・・。
うちの母も、だね。

本当にね、小児がんだったころは、5年生存率を言われていたので、一年一年が愛しくて
元気に過ごせることに感謝なのです。
今も、親は、ふとしたときに不安はよぎりますが
生意気極まりない娘ですが、高望みはせずに、まずは「健康で元気であればそれでいい」のです。

はたしてどうなることやらぁ~~(*^^ゞ

2011/03/14 (Mon) 23:49 | miyu。 #- | URL | 編集

。*★*。マドンナさん。*★*。

コメントありがとうございます。
温かいお祝いのお言葉を頂きながら、お返事が遅くなってごめんなさい。

2歳の時に、大病を経験しただけに、一年一年が愛しく、春からは高校生かと思うと感無量になります。
地震があったので、入試があったことすら忘れていましたが、地震の影響で合格者の発表も延期されました。
進路は、まぁ、なるようになるさと、おおらかに構えたいと思います。
災い転じて福となす ということわざもありますし(笑)
温かいお言葉をいつも本当にありがとうございます。

2011/03/14 (Mon) 23:39 | miyu。 #- | URL | 編集
おめでとう

次は高校生ですね。
広がる夢と、現実の衝突する微妙な時期。
これから、物理的なサポートから、精神的なサポートに切り替えなくてはなりませんね。
ますます良い子に背だつとよいですね。

2011/03/13 (Sun) 15:13 | 俊 #- | URL | 編集
追伸です

私、ぼぉ~っとしていて
東京にいらっしゃる息子さんのことを書きましたが、
miyu。さんの地域こそ、地震の被害があるのではないかと思って・・
余震などが続いているのでしょうか?
どうかご無事であればいいのですが・・
なにかできることがあったら、おっしゃってくださいね。

2011/03/12 (Sat) 08:21 | まりっぺ #- | URL | 編集
ご卒業♪

miyu。さん、おはようございます♪
お嬢様、ご卒業おめでとうございます。
心からお祝い申し上げます。
卒業式は、泣けますよね。
小さい頃からのいろいろな思い出や
親としての思いが甦ってきて、感動もひとしおですね。
4月からはまた新たな門出をされ
嬉しい限りですね。

ところで・・昨日の大震災、息子さん大丈夫でしたか?
関東地方もかなりの被害が出ているとのこと、
ご無事であればいいのですが・・

2011/03/12 (Sat) 08:08 | まりっぺ #- | URL | 編集
ご卒業おめでとう!!

 おっとっと、“卒業”のタイトルに驚き早速のぞきに来ました。
 お久しぶりです!!
 ということは、入試は済んだと?
 直前に“先輩”としてメッセージを送ろうと思ったのにーっ!遅かったようです。ごめんねー

 なれば合格を私も強く念じます!!
 祈 高校合格
 絶対大丈夫よ。

 まったくの余談ですが、今の校長は私と義弟の担任だったのヨン。そう、私が劣等生だった過去を生々しく知っている生き証人。

 この場でなんですが、もしかしたら6月末にちーが2日ほど体験入学に行かせてもらうかもしれません。
 本来同い年の皆さんの合格発表もまだなのに、せっかちな夫が学校側に打診をしてしまい、校長から特別許可をいただきました。
 受験生の皆さんや親御さん方にしてみたら腑に落ちなくもない話ですが、ただの見学者ということでお許し下さい・・・。

 夫の名前しか出していませんが、恐らく校長は苗字で誰の子供かうすうす気が付いていて(この苗字の卒業生は義父と義弟とわが夫婦の4人)、先生なりのご配慮を下さったのだと思います。まぁ英語の先生ですし・・・
 しかも、見抜いているぞ!と言わんばかりに、その際の担当教師がわざわざ私の同学年の見覚えのある名前・・・
 恐縮ながらとてもありがたいことだと思っています。
 
 実現して娘さんとちーが学校で会えたら面白いですね。
 草葉の陰から長年そこの教師をしていた私の祖父や義父も二人を見守ってくれそうな気がします。miyu。さんの母上様も・・・(大袈裟?へへへ)

 おやおや、話が逆になってしまいましたが、ご卒業おめでとうございます!!
 本当にそうですね。順調にこの日が迎えられるとは、病気がわかったあの頃には想像もつかない遠い未来でしたね。数年先のことすらわからなかったのですから。
 彼女はあの時辛かった分、将来に備えて着実に幸せを貯めていたのだと思います。
 さぁその貯めておいた幸せを今後どこでどう引き出して幸せになってくれるのでしょう、楽しみです。

 ともあれ、まずは早く合格を確認して、心の底からこれまで来れた幸せを噛み締めたいですね。

2011/03/11 (Fri) 03:27 | たけちゃん #- | URL | 編集
おめでとう♪

お嬢さま、ご卒業おめでとうございます。
これで義務教育も終わりですね。
親にとって、卒業式は、感無量ですね。

2歳の時、病気されたのね。
そしてお嬢さまは、病気と闘って勝った。
その強さは、これからもきっとお嬢さまの
大いなる力となって、パワーを与えてくれるでしょう。

進路のことは、心配無用。
神様が、一番よい道へと進ませてくれるはず。
決まった進路が、神様が導いた方向です。

しばらくはのんびりと。
親子で、ショッピングや、お食事など。

卒業式は、人生の節目。
元気で巣立つことができて、よかった。
本当におめでとう。

2011/03/11 (Fri) 02:05 | マドンナ #DWgh5vZM | URL | 編集

コメントの投稿


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。