スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪や氷の曲芸

今日は、久しぶりに青空を見ることができました♪
やっぱり青空は嬉しいですね~。
カメラを持って、外へ出たいのに
あ~~、仕事に行かなくちゃ。。(*ノ_<*)エーン


icekyoku201103.jpg

電線の上に積もった雪
なんだか、お餅のようですね(笑)

太陽の力って、すごい!
この後、この電線の上の雪は、ドサッ!!!と落ちてしまいました。

電線の上で、ここまで成長する雪、まさに曲芸ですね(*^-゚)v♪


icekyoku201101.jpg

先日、雪かきをしていて、軒下の足元に見つけた
氷の曲芸です。

ゆらゆら揺れています。

氷の形も不思議だけれど、こんなに大雪になっても
クモの巣が残っていること自体が不思議でした。


icekyoku201102.jpg

そして、この雪も、クモの巣の上で、綱渡りしているよう。

雪かきの合間に見つけた、雪や氷の一瞬の曲芸
普通ではとてもできない離れ業を見つけて 感動でした(*゚▽゚*)

コメント

。*★*。あんずさん。*★*。

こんばんは♪
あんずさんの街の雪はいかがですか?
私も電線にこんなにどっさりと大きなお餅のような雪が乗ってる光景、初めて見た気がします。
高いところで、よくバランスを取ってるな~なんて、じっと見てしまいました^^

氷もどうやったらこんな形になるのか、不思議ですよね~。
雪や氷の自然にできた芸術作品、できる過程をビデオを早送りするように
見てみたいですね(*゚▽゚*)

2011/01/27 (Thu) 22:16 | miyu。 #- | URL | 編集

miyu。さん、こんばんは。

電線の上に積もった雪、素敵ですね。
こんな風景見たことがないので
ビックリです(^。^;)
何だか芸術作品のようです(^^)
氷の曲芸もキラキラしてて素敵です。
どうやったらこんな形になるのかしら。

2011/01/27 (Thu) 21:35 | あんず #SyMMyc76 | URL | 編集

。*★*。マリイさん。*★*。

こんにちは♪
電線も、力強いですよね~!
バランスを崩さずに電柱に乗ってる雪も凄いですが、それを支えてる電線にも拍手です^^

氷の形も面白くて目が惹かれました。
屋根から落ちた氷が、地面に落ちる途中で蜘蛛の巣に引っ掛かってこうなったのか
よくわかりませんが、まさに曲芸ですよね~。
自然の神秘ですね♪(゚▽^*)ノ⌒☆

2011/01/27 (Thu) 11:15 | miyu。 #- | URL | 編集

miyu。さん。おはようございます♪

よくまぁ、こんな塊が電線に乗っかっていますね!!こちらでは到底見る事ができない光景です。

そして氷の曲芸はステキ~(0^0^0)
クモの糸にこのような細工、人工的ににはムリですよね。
自然って素晴らしいです。

2011/01/27 (Thu) 09:46 | マリイ #- | URL | 編集

。*★*。jurimamaさん。*★*。

こんばんは♪
わぁ~ん(≧∇≦)♪
こんな拙い写真に感動してくださったなんて、嬉しすぎて舞い上がってしまいますぅ~。
ふと空を見上げたら、こんな大きな雪のお餅(?)があって、
ふと足元を見たらこんな雪や氷の曲芸があって
雪なんて邪魔だと思っていたけど、不思議で楽しいこともあるんだ~なんて思ったので
そんなワクワクが伝わってくれたなら嬉しいです~(*゚▽゚*)
温かいお言葉をありがとうございます♪
本当に、私も雪の重みで電線が切れて停電したらどうしよう~って、心配でした。

2011/01/27 (Thu) 00:12 | miyu。 #- | URL | 編集

。*★*。マドンナさん。*★*。

こんばんは♪
電柱の上の雪、凄いでしょう~!
これだけまとまった多くの雪が降ったのですね。
電線で雪がくびれてるし、まるで大きなお餅がど~んと乗っかってる様に見えました(笑)

芥川龍之介の小説の「蜘蛛の糸」読んだことがないのですが、そのようなお話があるのですね!
蜘蛛の糸は、今までは邪魔なものとしか思わなかったですが、意外と強いのかもしれませんね。
雪や氷に、こんな曲芸をさせてくれる。
そして、光が当たれば、幾学的な綺麗な模様を見せてくれるし
そう思えるようになったのはカメラのおかげですね(*^.^*)エヘッ

雪かきに疲れて立ち止まって足元を見た時に出合った氷と雪と蜘蛛の糸ですが
感動してくださったなんて、嬉しいお言葉です~。(≧∇≦)♪
手袋をはずして、寒さで手がかじかみながら撮った甲斐がありました^^
雪国ならではの面白い光景や不思議を見つけたら
また紹介できるように、もう少し雪の生活を頑張りますね♪(゚▽^*)ノ⌒☆
いつも温かいお言葉をありがとうございます。

2011/01/26 (Wed) 23:55 | miyu。 #- | URL | 編集

。*★*。しゅんたさん。*★*。

こんばんは♪
本当ですね~!大きな雪のお餅に耐えてる電線を褒めてあげたいですね^^
すっごく重たいはずなのにね。
電線が切れて、停電にでもなるんじゃないかとずっと心配でした~。
青空が見えると、雪景色も気持ちいいです♪

蜘蛛の糸に、どうやったらこんな氷の形がぶら下がるのか不思議ですね。
雪の世界は、不思議やファンタジーがいっぱいで面白いですよね。
でも、雪かきはもう勘弁してほしい~~(苦笑)

2011/01/26 (Wed) 23:31 | miyu。 #- | URL | 編集

こんばんは~
私も感動しちゃいました!
miyuさん、目の付け所が違いますね^^
その感性、大好きですよ~♥
お餅の雪・・・思わずクス♪
電線切れる~~!って心配しちゃいました^^

2011/01/26 (Wed) 21:32 | jurimama #jVvQXXuw | URL | 編集
凄い

電柱の上の雪にびっくり。
どれだけの大雪か、想像がつきますね。
本当に大きな鏡餅みたいです。

氷がどうして?・・・と思っていたら、
蜘蛛の糸だったの?
蜘蛛の糸って、もともと強いのかも。

芥川龍之介の小説に「蜘蛛の糸」というのがあって
ある日お釈迦様が、地獄にいるカンダタという男に
蜘蛛の糸を垂らして、地獄から引き上げようとするの。
その時も、ロープではなく蜘蛛の糸だった。

自然の強さとか、自然の相互関係(蜘蛛の糸と雪や氷)に
何だか感動しましたよ。
こんな光景に出会えるのは、雪国ならではのこと。

雪は、とっても大変だろうけれど、
こんな素晴らしい発見もできるんだもの。
雪の写真は、いつ見ても、私にとって新鮮です。

2011/01/26 (Wed) 16:43 | マドンナ #DWgh5vZM | URL | 編集
お餅と青空

雪のお餅に耐えてる電線をほめてあげたい…(笑)雪ってすごくて面白いですね。そして青空と雪のコントラストがきれいなこと!

蜘蛛の糸と氷雪も不思議ですね~。なんでこんな形に?なんで落ちないの?って思っちゃいますね。マクロな雪も楽しいですね(^^;

2011/01/26 (Wed) 04:40 | しゅんた #- | URL | 編集

コメントの投稿


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。