スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抱き返り渓谷へ

ちょうど1週間前になりますが、実父を連れて
仙北市の「抱き返り渓谷」に出かけてきました。

紅葉祭りが始まってるということだったので、混むだろうからと早起きして
抱返り渓谷に着いたのが、AM8時半前。

でも、駐車場に止まってる車は誰もいなくて、私たちが一番最初だったようです。
駐車場の管理人さんが、「まだ紅葉はちょっと早いですが、行ってらっしゃい」なんて声かけてくれて
そっかぁ、ちょっと早かったかぁ・・・なんて思いながらも
遊歩道を歩いて行きました。



dakikaeri201001.jpg

エメラルドグリーンとでも言ったらいいのでしょうか。
遊歩道に沿って流れる 玉川の美しいこと♪



dakikaeri201009.jpg

遊歩道も、整備されています。



dakikaeri201002.jpg



dakikaeri201004.jpg

紅葉は、やはり少し早かったようですが
川の色に透明感があって綺麗で~、何度か立ち止まって見入ってしまいます。



dakikaeri201008.jpg

こんなところで、沢の水を飲みながら・・・

冷たくてまろやかで美味しい~~♪



dakikaeri201003.jpg

途中、こんな橋がかかってて、橋の向こうはトンネルになっています。

前を歩くのは、夫と父。

朝早く来たせいもあってか、誰ともすれ違いません。

これが、紅葉最盛期の時だったら、最高の景色でしょうね~♪



dakikaeri201006.jpg

雨上がりだったので、葉っぱがしっとりと
こんな虫食い葉っぱでさえ、ひとつひとつ違って 個性的(*^.^*)



dakikaeri201005.jpg

「回顧の滝(かえりみのたき)」まで、あと200メートルか^^

がんばって歩こう~♪



dakikaeri201007.jpg

なんだか、滝の轟音が聞こえてきました~。

あのトンネルを抜けると、回顧の滝に出逢えるのですね。

足取りが早くなりますが、夫も父もどんどん早く歩いて行ってしまって
あのトンネルをひとりで通るのは、ちょっとコワいな・・・(^^;;

滝に会えるのだから、コワいなんて言ってられない、がんばろう!!

・・・と、自分に言い聞かせます(笑)


************************************************************

抱き返りの由来

以前は、人がすれ違う時に、お互いを抱きかかえるように返さなければ通れなかったほど
狭くて険しい山だったことから、「抱き返り」と呼ばれるようになったそうです。


************************************************************

抱き返り渓谷の写真は、これから何回かに分けて紹介しますね(*゚▽゚*)


コメント

v-288まりっぺさん
コメントありがとうございます♪

こちらこそ~、ホント普段は行くことができない地域の
素敵な場所を見せていただき、一緒に散策した気分になって
楽しませていただいてます♪
エメラルドグリーンの渓谷、まさに吸いこまれるような澄んだきれいな色で
川底の石や泳いでる魚まで見えました。

雨上がりのトンネル、ちょっと怖かったです~。
写真を撮ってると、いつも置いて行かれちゃうんですよ(苦笑)
トンネルの向こうには、轟音とともに素晴らしい滝が待っていました。
温かいお言葉をありがとうございます=*^-^*=♪

2010/10/26 (Tue) 23:28 | miyu。 #- | URL | 編集

v-289デイジーさん
コメントありがとうございます♪

紅葉にはまだ少し早かったですが、秋らしい風景に出逢えました~。
エメラルドグリーンのような神秘的な玉川、そして澄んだ空気
散策してマイナスイオンをたっぷりと感じることができました♪
澄んだ空気が写真から伝わってますでしょうか~。
少しでもそれが伝わっていたなら嬉しいです(≧∇≦)♪
父も抱き返り渓谷に行ったことがないようだったので
連れ出しました^^
温かいお言葉をありがとうございます=*^-^*=♪

2010/10/26 (Tue) 23:20 | miyu。 #- | URL | 編集
自然美♪

miyu。さん、おはようございます♪
抱き返り渓谷・・すばらしい景色ですね。
他地域の素敵なスポットを見せて頂くことができて
とても嬉しいです。
川が吸い込まれるような綺麗なエメラルド色ですね。
しっとりと濡れた木々の葉や、土の香り、
ひんやりした空気を感じます。
トンネル、恐そうですね。
滝の轟音が想像力を掻き立てられますね♪

2010/10/26 (Tue) 08:21 | まりっぺ #- | URL | 編集

miyu。さん、おはようございます♪
(*'▽'*)わぁ♪素敵なところですね~!!!
紅葉にはまだ少し早かったようですが、秋らしい風情のある
光景が広がっていて、とても興味津々で見せていただきました^-^
エメラルドグリーンの川、なんて神秘的なんでしょう。
秘境のような風合いですね。
澄んだ空気が伝わってくるようです♪
お父様もご一緒で、いい親孝行もできましたね~^-^
抱き返り渓谷、続きも楽しみにしていますね=*^-^*=にこっ♪

2010/10/26 (Tue) 08:00 | デイジー #XqQXxvIc | URL | 編集

v-283うみさん
コメントありがとうございます♪

玉川の独特の青い色が美しくて、途中何度も立ち止まって
渓谷の景色を楽しみました^^
紅葉が見頃のころは、感動ものでしょうね~♪

そんなに長いトンネルではないのですが、やっぱりちょっとコワい^^;
「おーーーい!」って叫んで走って通り抜けました(笑)

2010/10/26 (Tue) 00:01 | miyu。 #- | URL | 編集

v-285北極星さん
コメントありがとうございます。

紅葉はまだでしたが、エメラルドグリーンの美しい渓谷を見て
久しぶりに歩いて、いい運動になりました^^
帰りには、何組かの団体さんたちとすれ違ったので、やはり早く出かけて正解でした。
でも、クマよけの?鈴を付けて歩いてる人が多かったので
私たちはちょっと無防備だったのかな?なんて思いましたけど・・。
クマも出るところなのでしょうか???

紅葉がピークのころは、立ち止まって写真を撮るのも大変そうですね。
わぁ~、滝見の休み場でおにぎりを食べられたのですね♪
そういうのもいいですよね~。(*゚▽゚*)

2010/10/25 (Mon) 23:53 | miyu。 #- | URL | 編集

v-286コメットさん
コメントありがとうございます♪

私たちが行った時は、紅葉はまだ早かったですね~。
でも、散策しながら美しい色の渓谷を見て、マイナスイオンなどたっぷりと感じられたので、よかったです^^
ずっと歩いて行ったら、滝がありました。
滝のところで行き止まりになってましたけど・・。
えっ?!怖いうわさですか~?
気になります~。

2010/10/25 (Mon) 23:47 | miyu。 #- | URL | 編集

v-288マドンナさん
コメントありがとうございます♪

エメラルドグリーンの渓谷が、とても美しかったです。
でも、私の写真では、その美しい色をうまく表現できなくて・・・。
抱き返りの由来、私も初めて知りました。

沢の水を飲んだ時や、雨上がりのしっとりとした山間の空気がマイナスイオンたっぷりで
気持ちよかったです。
柄杓、そして落ち葉、なんとも風情がありますよね~。
マドンナさんの故郷にも美味しい沢の水があったのですね。
ホントに、ペットボトルに入れて持って帰りたかったです^^

写真を撮って立ち止まってると、夫と父にどんどん置いて行かれちゃって
「ちょっと待ってよ~」と何度叫んだことか(笑)
父も抱き返り渓谷へ来たことがあったかどうか記憶にないみたいだったので
連れて行けて良かったです。
いい運動になりました=*^-^*=♪

2010/10/25 (Mon) 23:39 | miyu。 #- | URL | 編集

v-289俊さん
こちらにもコメントありがとうございます♪

エメラルドグリーンの渓谷が、とても美しく神秘的でした。
私の写真では、深い青を表現できなくて~
本当はもっと美しいです♪
青の渓谷に紅葉が映り込んだら、感動ものでしょうね~(*゚▽゚*)

2010/10/25 (Mon) 23:04 | miyu。 #- | URL | 編集
マイナスイオン♪

エメラルドグリーン綺麗ですね(*^.^*) 水辺の景色を眺めているだけでマイナスイオンを感じます。
トンネルは一人で通るには恐そうですね((゜Д゜ll)) でも、その先の滝の画像がとっても楽しみです

2010/10/25 (Mon) 23:00 | うみ #- | URL | 編集
抱き返り渓谷

こんばんは!
抱き返り、エメラルドグリーンの神秘的な渓谷もとっても綺麗ですよね~誰もいない渓谷をゆっくり、のんびり散策。
紅葉時期のがやがやした抱き返りより良いかも!
以前行ったときは滝見の休み場でおにぎり食べました。

2010/10/25 (Mon) 21:49 | 北極星 #- | URL | 編集
こんにちは~♪

まだ紅葉には早かったんですか。
残念でしたね~。
玉川の水の色は本当にうつくしいですよね~。
ここ滝があったんですね。
今度行ってみたいです。
怖い噂もあるんですよね~確か。

2010/10/25 (Mon) 14:11 | コメット #- | URL | 編集
抱き返り・・・

1枚目の写真、とってもきれいで大好きです。

「抱き返り」って、何?って思いましたが
抱き返りの由来で、よくわかりました。

雨上がりだから、余計にきれいなんでしょうね。
空気がきれいで、マイナスイオンもいっぱい。

沢の水の柄杓が何とも、風情があります。
美味しかったでしょう?
私の故郷にも、こういう沢の水があって、それはそれは美味しい。
ペットボトルに入れて、持って帰りたいですね。

抱き返り渓谷の写真が楽しみです。
ご夫婦で、お父様に親孝行されましたね。
お父様もきっと喜んでられますよ。

2010/10/25 (Mon) 02:00 | マドンナ #DWgh5vZM | URL | 編集
エメラルド

エメラルド色の川は、神秘的ですね。
実物は、もっと美しいのでしょうね。

2010/10/24 (Sun) 23:24 | 俊 #B/6VgDws | URL | 編集

コメントの投稿


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。