スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫の妖精たち

4月の終わり、GWが始まった頃

カタクリの郷に出かけてきました。

カーナビを使って、迷子になりながらもどうにかたどり着いて

到着すると駐車場には車がいっぱい。

ここから歩くのかと思ったら、案内の人が車で回れると教えてくれました。

かたくりの群生地は、かなり広範囲だし山なので

歩いたら大変なことになると、後でわかったことです。

細い道なりに車を進めていくと、要所要所に案内人の人がいたので

迷うことなく回ることができました。



20145nika01.jpg

紫の絨毯が、とってもきれい~♪

これだけ咲いてると、圧倒されますね。




20145nika02.jpg

どのカタクリを撮ったらいいのか、わからなくなる(笑)




20145nika03.jpg

下向きに咲く君

写真に撮りずらい(^^;




20145nika05.jpg

しゃがみこんで、足と首がつりそうになりながら(笑)

紫の妖精に夢中になってる自分がいました~。




20145nika06.jpg






20145nika07.jpg

花言葉は「初恋」だとか。

うつむいて恥ずかしそうに咲くカタクリにぴったりな花ことばですね♪


***********************************************

今日は、母の日でしたね。

離れて暮らす、大学生の娘から

『今日は、母の日ですね。ささやかながらプレゼントを買いました。

しかし届ける手段がないので、またあとで渡します。

いつもありがとうございます』

なんて、LINEが届きました。


届ける手段がない?(笑)

娘らしいというか(*^▽^*)ゞ

覚えててくれたことが嬉しくて

ちょっとウルウル来ちゃいました。


私の実家の神棚には、亡き母の写真の前に赤いカーネーションが飾ってあります。


プレゼントでなくても、「ありがとう」って言葉だけでも

嬉しいものですね(*^_^*)





コメント

No title

v-298さくらさん

こんばんは♪
いつもありがとうございます。

人は死ぬ時に、愛されたことを思い出すか、愛したことを思い出すか
なんて話を何かで読んだことがありますが
私は、愛したことを思い出すかなぁ~なんて、ひとりで考えてました^^
子育てが終わって見て、愛情が伝わっただろうかとか
もっと抱きしめればよかった、なんて思ったりしますが
子供はいくつになっても愛しい存在ですね。
離れてみて、あらためて感じました~。
同年代のお子さんがいらっしゃることで、私も親近感を感じます(╹◡╹)♪

そうそう、西木村のカタクリの郷、さくらさんが角館にいらしたときに
行ってたんですよ~。
ぜひぜひ~、春に秋田においでになった際は、行かれてみてくださいね♪(゚▽^*)ノ⌒☆

2014/05/13 (Tue) 23:33 | miyu。 #- | URL | 編集
No title

私も(^.^)
愛されるより愛すほうが好き(^.^)
子供は、何よりたいせつですね。
ってそんなに大きなお子さんがいらしたんですね(^.^)
めちゃ親近感(笑)
カタクリの花を見て一面紫色のカーペット(^o^)v
素敵ですね。わたしもいつかいってみたくなりました(^.^)

2014/05/13 (Tue) 01:37 | さくら #- | URL | 編集
No title

v-298たけちゃん

こんばんは♪
いつもありがとうございます。

カタクリの花で、万葉集を思い浮かんだなんて、さすがたけちゃん♡^▽^♡
別名かたかごというのも、初めて知りましたφ(..)メモメモ
かたかごで調べてみると、「かたかご」の名の由来は、
花の形が籠に似ていて、頭を垂れるように咲くことから付けられたとされる。
ちなみに、「カタクリ」の方は、この植物がクリ林を好んで自生することから来ているとも言われている。
へぇ~、そうだったんだぁ~!って、たけちゃんのお話から勉強になりました。
確かに、カタクリの横に、古いいがぐりが落ちていた(笑)
太古の昔の人たちも、花の形や咲き具合を見て、カタクリが咲き誇る姿が
女の子たちが水を汲んでいる姿のように見えたり、この花を見て
長く厳しい冬から解放されは春の喜びを感じていたのでしょうね。
花を見て、そういう想いで繋がるなんて、素敵なことですね(╹◡╹)♪

母の日、言葉だけでも十分嬉しいですよね。
うちでは、息子からはなーんにもなしでした~(笑)
逆に、食料を送ってと言われてたので、それが着いての「ありがとう」は
言って来ましたけどね(笑)♪(゚▽^*)ノ⌒☆

2014/05/12 (Mon) 23:43 | miyu。 #- | URL | 編集
No title

v-298FREUDEさん

こんばんは♪
いつもありがとうございます。

人を愛すると、見返りを期待してしまいがちですが
無償の愛を与えられるのは、子供だけかな?(*^▽^*)ゞ
人を愛することで、自分も幸せな気持ちになれるって
素晴らしいことですね。

カタクリの群生地、5つくらいのコースがあって車ですべて回れるのですが
私は残りの2つくらいを見ないで帰ってきてしまいました。
本当に規模が大きくて、素晴らしいところでした。
他県ナンバーの車も多かったですよ~。♪(゚▽^*)ノ⌒☆

2014/05/12 (Mon) 23:22 | miyu。 #- | URL | 編集
No title

v-298しゅんたさん

こんばんは♪
コメントありがとうございます。

私もこんなに群生して咲いてるカタクリを見たのは初めてでした。
しかも、花弁がこんなにもクルリンと反り返ってるカタクリも初めてというか
案内の人は、そろそろ終わりかけて来てる、と話していましたが
まだまだ十分楽しむことができました^^
今度いつか見にいらしてくださいね~!
そう、私も自分の初恋は・・・って思い出してました(*^▽^*)ゞ
遠い昔の話ですね(笑)
♪(゚▽^*)ノ⌒☆

2014/05/12 (Mon) 23:10 | miyu。 #- | URL | 編集

かたくりの花というと万葉集を思い出します。別名堅香子(かたかご)。でも、改めて調べてみたら、堅香子が出てくるのは大伴家持の歌一首だけだそうで、へぇーそうだったんですね。咲き誇る花の様子を女の子達が水を汲んでいる姿のようだと歌っています。下を向いて咲いているからですね。万葉の人々と現代の私達が花の咲き具合を愛でて繋がるなんて素敵ですね。

さて、こちらの母の日、車がないとお買い物に行けない環境をモロ反映し、両娘ともHappy Mother's Day❗️の言葉のみでした。十分ですけどね😅

2014/05/12 (Mon) 09:36 | たけちゃん #- | URL | 編集
No title

人を愛すれば、自分が幸せになることに
かなり歳を経てから気が付きました

カタクリの群生地があることは聞いていましたが
これほどの規模はすばらしいですね

2014/05/12 (Mon) 07:45 | FREUDE #6AWUBD.o | URL | 編集
No title

すごい!見事なカタクリですね。紫の絨毯、実際に見てみたいって思わせる写真ですね。
花言葉は「初恋」ですか…さて自分の初恋はどんなだったか、と思い出してしまいました。…遠い昔の話ですね(苦笑)

2014/05/12 (Mon) 00:36 | しゅんた #- | URL | 編集

コメントの投稿


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。