スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪国の知恵

2013paipu01.jpg


建物の回りや駐車場に水を放出して雪を溶かす「融雪装置」です。

早く雪、消えて~~~!!!

でも、これだけじゃ、雪、消えないんですけどね。

足元だけでも・・・





コメント

No title

v-379*cranberry*さん

こんにちは~♪
コメントありがとうございます(^_^)

トロントでは、雪が自然に溶けるのを待つのですね!
この冬の積雪量では、自然に溶けるのを待っていたら6月くらいまで雪が残っていそうです。
雪を解かす車って、融雪剤をまいていく車でしょうか?
こちらでも道路に撒いてるみたいですが、車体に錆びがついてしまうみたいですよね。
秋の車の点検の時に、錆び止めをするように言われました。

雪国では、時期が来れば自然に溶けるもの(雪)にかかる費用や
暖房費や石油代など、いろいろ負担が大きいですね。
雪をなにか資源に使えないものでしょうかね?
早く雪が解けて、ポカポカな小春日和が恋しいですねヽ(⌒ー⌒)ノ

2013/02/28 (Thu) 10:48 | miyu。 #- | URL | 編集
No title

v-379FREUDEさん

こんにちは~♪
コメントありがとうございます♪

関西北部の山間部でも、この融雪装置を使われてるところがあるのですね。
水がかからないように、歩くのに気を使いますが
それでも雨と同じですからね。

結構な電気料と水道代がかかると聞きます。
玄関先のアスファルトに、ロードヒーティングのようなものを埋め込んでるお宅もあるのですが
これも一晩でかなりの石油を使ってしまうと聞きました。
本当に、除雪費用も含めて負担が大きいですね。
ヽ(⌒ー⌒)ノ

2013/02/28 (Thu) 10:38 | miyu。 #- | URL | 編集
初めて見ました!

これ・・・トロントにはありません
雪が自然に溶けるのを待つ主義みたい(笑)
昔(旦那が子供の頃)は雪を溶かす車があったらしいですが
(Snow melting truck というらしい)
除雪して道路に壁になって残るより
便利で良いと思うのに・・・
何故、使わなくなってしまったのかしら???
多分、トラックが壊れて買い換えるお金が無くて
と言う理由だろうと思います^^;
早く雪が溶けて、春になって欲しいですね

2013/02/28 (Thu) 00:16 | *cranberry* #- | URL | 編集
初めて見たときは感動ものでした

大阪、神戸に住んでいると
雪で困ることは10年に一度程度です
そんな私が関西北部の山間部へ行ったときに
この融雪施設を見つけて感動したことを記憶しております

これもただでは整備できず、すべて税徴収の対象です
雪国のかたは暖房費も含めて、負担が大きいですね

2013/02/27 (Wed) 17:36 | FREUDE #6AWUBD.o | URL | 編集

コメントの投稿


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。