スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

錦秋湖 水のカーテン

201410yud01.jpg

あなたと私

見つめ合うとき

虫食い葉っぱさえ、愛しくなる





201410yud05.jpg

ここは、貯砂ダムです。

凄いごう音とともに、まるでナイアガラの滝???のように

水のカーテンができていました。





201410yud02.jpg

同じような写真が、続きますm(__)m






201410yud03.jpg

だってね、すっごく綺麗なんです~

もう離れられません(笑)






201410yud04.jpg

写真左上に、人が小さく見えますね!

そう、ここは、ダム内部に通廊があり、内側から豪快な水の流れが見れるのです。

行ってみましょうか♪

勇気を出して(*^▽^*)ゞ




201410yud06.jpg

続きあります(^_^)

スポンサーサイト

紫陽花の彩

201410ajik01.jpg

大好きな紫陽花

紅葉した姿に出合ったのは、初めてかもしれない。

紫やブルーだった紫陽花が

晩秋になるともっと濃く赤く染まり

熟した姿も、素敵だな・・・

そして・・・セピア色へと、変わっていくのですね。



201410ajik02.jpg





201410ajik03.jpg

冬になったら、またこの場所に

会いに来たいな~

錦秋の輝き

201410tazak04.jpg

錦秋の輝きの田沢湖高原

まさに秋燃ゆる・・・





201410tazak03.jpg

妙の湯温泉の建物に映るまわりの紅葉が

すごく

すごく綺麗だった

人気の宿、いつか宿泊してみたいな・・・





201410tazak02.jpg

日が傾き始めた頃

まわりの空気も錦秋の色へと変わる




201410tazak01.jpg

夕陽に照らされた田沢湖

なんて静寂で 優しい時間なんだろう

彩りの渓谷・・続き

1,5キロほど歩いて行った先にあったのは

回顧の滝(みかえりのたき)です。



201410dakii04.jpg

滝を手持ちでスローシャッターで・・・なんて無理があるのですが

家に帰ってきてみて、どうにか見れるのはこれ一枚でした(^^;

しばらくここで見ていたいと思うほど、綺麗な滝でしたね~。




201410dakii01.jpg

木の枝と彩りがうまく溶け合って




201410dakii02.jpg

渓谷の水に写り込む紅葉

色と色が溶け合って

きれい・・・




201410dakii03.jpg





201410dakii05.jpg

水辺で石を投げて遊ぶ人達

昔、やったなぁ~、こういうこと!!

石を水面に飛ばして、3段飛ばし?(なんて言うんでしたっけ?)

見事にできてて、すごーーい!!!


抱き返り渓谷の由来を調べたら

人がすれ違う時に、お互いが抱きかかえるように返さなければ通れなかったほど

狭く険しい山道だったことから『抱き返り』と呼ばれるようになったそうです。

納得φ(..)メモメモ

彩りの渓谷

201410daki02.jpg

抱き返り渓谷です。

神の岩橋と言われる、渓谷入口にかかる赤い吊り橋。

駐車場のおじさんの話しでは、まだ60%くらいの紅葉だとか。

ちょうどこの日は日曜日、多くの人が渓谷を訪れていました。




201410daki01.jpg

こんなところを歩いていきます。

「立ち止まったらダメよ」と、お母さんらしき人が子供に注意していました。

私、立ち止まって写真を撮りたいんですけど(笑)

意外と細い遊歩道・・・

すれ違う人もいるので、写真を撮るときは気を使います。



201410daki03.jpg

途中にかかる橋、そして向こうにはトンネルもあります。

このあたりから、渓谷の対岸の山がキレイになって来ました。





201410daki04.jpg

トンネルを抜けるとそこは・・・

の世界ですね。





201410daki05.jpg

私は三脚を持たずに手持ちで写真を撮っていたのですが、三脚を持って写真を撮ってる方もいました。

でもね、すれ違いざまに誰かが

「大きなカメラを持って、三脚じゃま」と言ったのです。

三脚がぶつかったとか、あったのでしょうかね?

でも、なんだか自分が言われたみたいで、グサッと来たのです。

紅葉を楽しむ人の多い休日

写真に興味のない人もいる・・・

人の迷惑にならないように気を使うのは当然ですが

撮りたい場所で、遠慮なく撮りたい気もしますね。

そうなると、人気の場所は、やっぱり早朝狙いじゃないといけないんでしょうね・・・

僕は花よりも

ダリアの花を撮っていたら、こんな出合いもあって

花よりも、君に夢中になってしまった(笑)

カエルが嫌いな方は、ごめんなさいm(__)m


201410fogfy01.jpg

よいしょ、よいしょ・・・

あの先に何があるのかな?




201410fogf01.jpg

かくれんぼもできそうだし




201410fogf02.jpg

登ってみると、意外と景色がいいねぇ・・・

いいところだ・・・




201410fogf03.jpg

でも僕は、花の蜜よりも





201410fogfy02.jpg

葉っぱにいたほうが、落ち着くね


カエル君の気持ちになってみました(笑)

黄金色の風に吹かれて

201410kikab01.jpg
ダリアの花の途中ですが、ここでちょっと気分を変えて

9月末に出かけた樺山遺跡から見た景色の写真です。

ここの高台から見る黄金色の景色とはざかけが

とても美しいと思った(╹◡╹)♪

黄金色の絨毯から吹き上げてくる風がとても心地よくて

まさに、日本の秋だな~なんて感じながら写真を撮ってました。




201410kikab02.jpg

凛々しいはざかけ

こっちに向かって突き進んでくるよう。




201410kikab03.jpg







201410kikab04.jpg

いがぐりの向こうには、竪穴式住居が見えて

太古の昔へ想いを馳せる





201410kikab05.jpg

ここ、いつか夕日沈むころ、訪れてみたいな~。

暮れゆく空と遺跡も、絵になりそう(*˘︶˘*).。.:*

セセリちゃんの追っかけ♪

201410seo01.jpg

ダリアの花にとまるセセリちゃん

一生懸命に蜜を吸う、その可愛い姿に夢中になってる自分がいました。





201410seo02.jpg

もちろん、ダリアの花も可愛いけれど

セセリちゃんの姿がそこにあると、微笑ましくて

その姿を追っかけたくなる♪




201410seo03.jpg

このダリアの花は、シアワセね

2匹のセセリちゃんに夢中になられて(╹◡╹)♪





201410seo04.jpg






201410seo05.jpg

あれ?

セセリちゃんの向こうに、誰かがいるよー!!




201410seo06.jpg

セセリちゃんも気が付いたのか、逃げて行っちゃった・・・

その主は、バッタ君だったか(*’▽’*)

恋してる

201410pond01.jpg

愛はおしみなく

伝えたい

伝えられたい




201410pond02.jpg

この丸み

繊細さ

凛とした姿

大好きな ポンポンダリア

初回はラブリーに(笑)




201410pond03y.jpg

これから何回かに分けて、ダリアシリーズ続きますm(__)m



今年は、冬の訪れが早いのでしょうか?

鳥海山の山頂には、初冠雪があったそうです。

秋をもっともっと楽しみたいから、冬の訪れはもう少し待ってほしい(*^^*ゞ

朝晩は、ぐっと冷え込んできたので、皆さま風邪など引かれませんように

ご自愛くださいね。

懐かしい友との再会

201410tkoyfl03.jpg

ベイブリッジを渡る

何年ぶりだろう~





201410tkoylo02.jpg

信号で車が止まったとき、ランドマークをパチリ♪




201410tkoyfl01.jpg

東京、横浜に出かけてきました。

今回は、25年ぶりに大学時代の友人と横浜で会ってランチしたり買い物したり

25年ぶりという年月を感じさせないくらい、話は弾み

時は学生時代へタイムスリップ、あのころへ戻って話しが尽きず、とても楽しい時間を過ごしてきました。

小田原に住む彼女に、いつか鎌倉に行きたいと話したら

鎌倉を案内するから、今度は鎌倉でランチしようという話になり、それもとても楽しみです。

時を超えて、また友情を再開できたこと、その繋がりに感謝です♪



息子とも会って、秋葉原に一緒に行き、新しく買ったiphoneカバーを買ったり食事をしたり

台風が心配で、台風が関東に来る前にと、少し早めに帰ってきました。


写真は、すべてiphoneで撮りました。

でも今回は、せっかく東京に出かけたのに、写真はそんなに撮ってないんですよね~。

楽しい思い出は、心の奥に残してマス(╹◡╹)♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。