スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HANABI~華美~

大曲の花火大会に出かけてきました。

今年は100周年ということで、しかも好天に恵まれたこともあって
80万人の人出だったそうです。

道路の混みを予想して、電車で出かけたのですが
駅も電車内も、都内の朝のラッシュ以上の混雑
会場へ向かう多くの人の流れ、そして会場内では身動きが取れないほど進まなくて
しかも、風がなく暑い!!!

一時はどうなる事かと思いましたが、知り合いの人に取ってもらった桟敷席に到着したのは
夜花火が始まる5分前でした。

ふぅ~~~。


花火が始まると、今までの混雑や暑さも忘れて
迫力ある、素晴らしい花火に、ただただ・・・拍手と感動でした~。

10枚ほど、花火の写真が続きますね。
私の写真では、迫力が半分もお伝えできないと思いますが、お許しを・・m(_ _;)m !!




始まり始まり~~♪























oomaga201012.jpg




oomaga201011.jpg










ヤシの木みたいですね(*゚▽゚*)





煙が残ってしまい、空中爆発のように撮れてしまいました~。



今回は、桟敷席ということもあり、花火の振動が体中に感じられ
迫力満点!!
ほんっ~~~っとうに、素晴らしかったです♪

最後まで見て下さって、ありがとうございました。



帰りは、混雑を避けるため、最後まで観て帰らずに早めに引き上げましたが
みんな考えることは同じだったようで、またまた駅ではディズニーランドの待ち時間のような
何列もの電車を待つ人の列が・・・

そして、電車もぎゅうぎゅう詰めの大混み合い・・・。(;-_-) =3 フゥ

やっとの思いで、日付が変わらないうちに家に帰ってきました。


花火を一眼レフカメラで撮影したのは、ほぼ初めてのことで
打ち上げられた花火の振動で、三脚を使ってもカメラはぶれるし
シャッターを押すタイミングもわからず、ヘタな鉄砲数打てば当たる 的な感じで
撮ってしまい、家に帰ってきて写真を見たら、案の定、見れるものはほんの数枚でした^^;

花火を撮るのは難しく、ホント、一苦労なんですね~。


花火大会が終わったのに、まったく秋の気配がなく残暑が厳しい今日この頃です。
皆様も、続く暑さでお疲れが出ませんようにご自愛くださいね。


スポンサーサイト

煌めきの中で

処暑が過ぎたのに、残暑厳しい日が続きますね。
もう少しの辛抱でしょうか。
皆様どうかご自愛くださいね。

車で10分ほどのところにある公園の蓮の花です。
ほとんどの蓮の花が夏を終えようとしてるのに、中には蕾のものもありました。

出かけた時はお昼近かったので、花も開ききってしまい
綺麗な蓮の花に出逢うためには、早朝じゃないとダメなんですね~。
来るのがちょっと遅かったようです。

蝉しぐれに包まれて、健気にも残暑に耐えているように見えました~。


hasu201003.jpg



hasu201001.jpg

水鏡に自分の姿を映して、なにを思うのでしょうね?


hasu201002.jpg



hasu201004.jpg

蓮の花が咲く同じ池には木の船があって、水鏡に映っています~。


hasu201005.jpg

大きな葉っぱを日傘のように♪

蕾は可愛いですね^^



hasu201006.jpg

笑顔のようにも見えて、愛嬌のある葉っぱに癒されました~。(*^_^*)




夏が過ぎていく

高校野球が終わると、なぜかちょっぴり寂しくなります。
それはきっと、熱い夏が終わり、少しだけ秋の気配を感じるからでしょうか。

一ヶ月近く家で過ごしていた息子も、無事に車の免許を取り
目的を果たして今日、東京へ帰って行きました。

仙台で、プロ野球 楽天VSソフトバンクの試合を観てから帰るというので
仙台までの途中の道を息子が運転したりして、仙台まで送ってきたところです。


yamasen201001.jpg

高速を運転する息子。
肩に力が入ってるのがわかります(笑)


仙台市内はまだ運転できないというので、運転を夫に代わり
仙台では、蒲焼割烹「大観楼」で、うな重をいただきました。

yamasen201002.jpg


残暑が厳しいし、体力、気力、精力をつけなくちゃ! ということで♪

落ち着いた雰囲気のお店で、うなぎをとても美味しくいただきました~。(⌒¬⌒*)♪



yamasen201003.jpg

息子と別れて、東北道を走り家に向かいます。

迎えるときは嬉しいけれど、送ったあとは寂しいものですね~。
息子が一ヶ月近くも家にいるなんてことは、これからはないのかもしれません。

でも、たまに会って、息子の元気な姿を見るだけで
それだけで嬉しいんですよね~。

今月の末には、前期の定期テストがあるそうです。
それに合格すれば、9月いっぱい休みだとか!!
いいですね~、学生って。

気持ちを切り替えて、まじめにやれよ~! 息子くん!!ヾ( ~▽~)ツ


さぁ、私も気持ちを切り替えて
お盆前に撮った写真を、また少しずつ載せていきたいと思います~。(*゚▽゚*)

まだまだ厳しい残暑が続いています。
美味しいものを食べて、楽しいことを考えて、元気にこの夏を乗り切りましょう♪


ベイエリアの風と歴史

青森の続きです^^

食事をした後は、JR青森駅すぐそばの「青森ベイブリッジ」のほうへ
散歩に出かけました。

青森ベイブリッジを見ていると、横浜ベイブリッジを思い出しましたが
海からの風が心地よくて、気持ちのいい場所でした。



abey201001.jpg



abey201002.jpg

橋脚やケーブルなどのいたる所に、青森の頭文字である「A」の形がかたどられてるなんて
すごいアイデアですよね~!

夕日沈むころに訪れたら、きっとロマンチックだろうと思います~。(#^.^#)



abey201003.jpg


そして、海には、青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸の姿が

abey201004.jpg

今にも雨が降り出しそうな空でしたが、白と黄色の船体が
すごく爽やかに思えました。

青空が見えていたら、さらに爽やかなイメージだったでしょうね~。


abey201005.jpg



abey201006.jpg


青函連絡船は、明治41年から昭和63年までの間
鉄道連絡船であったこと、今まで私は知りませんでした。

本州と北海道を結ぶ連絡船としか思っていませんでしたが
歌に歌われたり、悲しい歴史があったり、たくさんの人々や想いを乗せて
行き来した、なんとも感慨深い船なんですね~。


abey201007.jpg



abey201008.jpg

船の後ろから船腹に鉄道車両をそのまま積み込んで、津軽海峡を越える鉄道連絡船であったことが
ここに残っています。

すごい力もちだったのですね~~。


この船は今、博物館になっていて、船内を見学できるのですが
ここで私は、ちょっとしたハプニングが起こって
船内を見学できませんでした(涙)

じつは、船内に入ると とてもとても蒸し暑く、船内の階段を上り始めたら
異様に汗が流れて、しかも、動いてるはずのない船体が動いてるように感じ
船酔いを起こしたように気分が悪くなりかけて・・・(><)

見学を中止して、ひとり出口の休憩所で座って水分を取ったり体を冷やして
待っていました。
軽い熱中症だったようですゞ( ̄∇ ̄;)

以前、夏に北海道を旅した時に、熱中症で倒れて救急車で運ばれて
家族に迷惑をかけてるので、こんなところでまた倒れたらシャレになりませんからね。

本当に。。蒸し暑さに弱い体が情けないです。


車両甲板には、特急電車などが展示され、
普通船室、グリーン船室、寝台室などが、そのまま残っていたそうです。



abey201009.jpg

これは、江ノ電?!

違う違う(笑)

海沿いを走る電車って、憧れます~。(*^▽^*)ゞ


abey201010.jpg

八甲田丸の白と黄色の配色を見てると、なんだかかわいく思えて元気になりますね。

ベイエリアの風を感じながら、歴史の勉強にもなりました。。。

今は、青函トンネルにバトンタッチして、函館と本州をさらに早くつなぎ
今年の12月には、青森市まで東北新幹線も延びる予定で
どんどんスピード化していくんですね~。。

それでもたまには、ゆ~~ったりと、船の旅もしてみたいな~と思う今日この頃です。

最後まで見て下さって、ありがとうございました=*^-^*=♪

美味しい海の幸が食べたくて♪

時折激しい雨が降る中、青森に出かけてきました。

お盆期間中とあって、高速道路はかなり混んでいて
これもETC割引の効果なんでしょうね~。
運転手のみなさん、ご苦労様です^^


aomori201001.jpg




aomori201003.jpg

途中、高速のSAで、みそたんぽをいただきました♪
SAでの休憩も楽しいですネ。



aomori201002.jpg

青森で、雪深い場所らしい光景に出逢いました。

赤白混じった↓(矢印)です。

冬になって雪が積もると、道路と歩道の区別がわかりにくくなるので
この矢印を目印にして走るのです。

高速を降りても、道路は混んでいますね~。



aomori201004.jpg

弘前市の大鰐(おおわに)温泉に立ち寄りました。
お盆の期間中なのに、時間帯が良かったのか、露天風呂は貸し切り状態でラッキ~(*^-゚)v♪

小雨が降ってきましたが、緑を見ながらの露天風呂は気持ちよかったです~。
夏は、露天風呂だけで十分ですね(*^^ゞ


温泉を後にして、車は、青森市へと向かいます~。



aomori201006.jpg

JR青森駅すぐ近くの青森新鮮市場

津軽海峡や青森近郊の海で取れた
たくさんの新鮮な海の幸や鮮魚たちが、豊富に取りそろえられてて
見て回るだけでも楽しかったです♪


aomori201005.jpg



aomori201007.jpg




aomori201008.jpg

市場の中にある食堂で
子供たちが食べた 大間(おおま)のまぐろ丼

まぐろの輝きが違いますね~♪



aomori201009.jpg

夫が食べた、下北半島で取れた、うに丼

これも美味しそう~~♪


aomori201010.jpg

そして、私は、まぐろサーモンうにかに4色丼♪

とても美味しくいただきました~~(⌒¬⌒*)♪



食事の後は、ベイエリアをちょっと散歩してみました。
お話の続きは、また後日にしますね☆


あなたはだあれ?(^-^ )

と~ってもメルヘンチックな可愛い花に出逢いました。


meruto201001.jpg


meruto201002.jpg



あまりの可愛さ・・・
お花の中に白い貝殻が浮いてるような・・・

花の不思議さに見入り、しばらくその場を動けませんでした。

なんていう花なんでしょうね?

きっと名前も可愛いのかな?なんて想像しています~。


                  8/12日追記

                  ネットで仲良くさせていただいてるデイジーさんに
                  「昼咲月見草」であることを教えていただきました。
                  どうもありがとうございます=*^-^*=♪


*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*




お盆休みが近づいて、近所の道路も他県ナンバーが増えてきました。
大型の台風も来ています。

今日の午後には、突然の雷と激しい雨で
我が町では、道路が冠水して床下浸水したお宅もあったようです。

お出かけの予定を立ててる方も多いと思いますが
どうか気象情報と熱中症に気をつけて、皆様、楽しい夏をお過ごしくださいね。



夢の中へ

先日高原に出かけた後に、ハーブ園に寄ってきました。

そこで出逢った可愛い花達
名前がわからないものもありますが、あまり時期がズレないうちに少しずつ紹介しますね。


ガーデン内の香りのハウスには、ブーゲンビリアの花が♪

buge201001.jpg

ブーゲンビリアのトンネルをくぐる時、まるで夢の中へ入っていくような
そんな錯覚に陥りました。


buge201002.jpg

床やテーブルには、散ってしまった花が・・・
遠くから見ても色鮮やかで、散ってもなお絵になりますね♪

ブーゲンビリアの甘い香りに包まれて
テーブルに座って、お茶したい気分でした~。


buge201003.jpg



buge201004.jpg

ブーゲンビリアには、花びらがなく
ピンクの部分は、包葉なのだとか。φ(.. ) メモメモ

そして、可愛い小花を見つけました~♪

この花の下にいると、心が元気になりますね(*゚▽゚*)


七夕絵灯ろう祭り2010

8月5日、6日、7日と行われた湯沢市の七夕絵灯ろう祭りに
最終日の今日出かけてきました。

夕方になって突然の夕立
もう出かけてしまった私は、写真は諦めて帰ろうかどうしようか迷いましたが
30分ほど車の中で雨が上がるのを待っていたら
雨がやんだので、少し散策できました。

夜になっても蒸し暑さが残る中、最終日もたくさんの人で賑わっていましたよ~。


2010tanabata1.jpg

絵灯ろうの前に立つ、浴衣姿の女性たちはモデルさんのようで
たくさんのカメラマンの前で、いろんな注文を受けて絵灯ろうを見上げています。



2010tanabata2.jpg



2010tanabata3.jpg

小さな子供も浴衣姿で、絵灯ろうの前でピース姿。
可愛いですね(*^-゚)v♪



2010tanabata4.jpg



2010tanabata5.jpg



2010tanabata6.jpg

色っぽい姿の絵に立ち止まり
しばし優雅な気分に浸っておりました(#^.^#)


2010tanabata7.jpg

そして!

いました、いました~!
ババヘラアイス♪

手前のしゃがんでる男性は、携帯動画でババヘラアイスが出来上がる様子を
撮影していましたよ~。

絵灯ろう祭りの優雅で幻想的な雰囲気に、しばし暑さを忘れて
気分だけでも涼んで来ました。
夏祭りって、いいですね♪


高原の睡蓮、そして風・・・

南由利原高原の続きです^^

ここは花立牧場の辺りなのですが、池のほとりを散策してみました。

minamiyusui201002.jpg

夫は、写真を撮ってる私を置いて、どんどん先に行ってしまいます。
(橋の向こう、画面左側に、小さく写ってるのが夫です^^)

まぁ、私もマイペースで写真を撮りましょう~。(笑)


minamiyusui201001.jpg

池には、睡蓮が咲いていて、とても綺麗でした~。

橋の上から、パチリ♪


minamiyusui201009.jpg


minamiyusui201008.jpg


minamiyuro201003.jpg

池のほとりに、バンガローがあります。

こんなところで、爽やかな風を感じながら、鳥のさえずりを聞きながら
の~んびり過ごせたらいいでしょうね~♪


minamiyuro201004.jpg


nikahobo201006.jpg

場所は、仁賀保高原に移ります。

ここは、風力発電の風車がたくさんあって
まさに風と遊ぶには、最高の場所です。

お天気が良ければ、ドーーーンと鳥海山が見えるのですが
この日は残念ながら、鳥海山は雲に隠れて見えませんでした。

ブゥ~ン、ブゥ~ン
風車が回る音が響いています。。。



nikahobo201007.jpg



nikahobo201005.jpg

土田牧場の看板。

こんな風景も、高原らしいですよね~♪


minamiyuha201010.jpg

仁賀保高原の道端に、お花畑のような場所があって
車を止めて、撮りました。

色とりどりのお花が綺麗です~。


今回は、お天気があまり良くなくて、鳥海山が見えませんでしたが
今度お天気がいい日にまた行って、高原から見た鳥海山をリベンジしたいと思います^^

私のお気に入りの高原を見て下さって、ありがとうございました(*゚▽゚*)


高原の紫陽花

7月末の日曜日、早起きな夫に起こされて
鳥海山の麓にある、南由利原高原に行ってきました。

”写真を撮るなら、午前の涼しいうちだぞ!”
と、いつも言われてるのですが、早起きできない私は
暑さも加わって、なかなか行動できなくて(^^;



minamiyu201001.jpg

もしかしてここは北海道?かと思うくらい
空へと続くような、長ーーーくまっすぐな道。

この景色を見た途端、目が冴えて
「写真撮りた~い!」
という気持ちが湧いてきました(笑)


そして、高原の紫陽花はまだまだ元気でしたよ~♪

爽やかな風を感じながら、散策してきました~。

minamiaji201002.jpg



minamiaji201003.jpg

木の脇に、紫陽花がいっぱい

紫陽花回廊のようです。



minamiaji201004.jpg



minamiaji201005.jpg



minamiaji201007.jpg



minamiaji201006.jpg



minamiaji201008.jpg



minamiaji201009.jpg



minamiaji201010.jpg

高原に着いた時は、午前9時半頃でしたが
このときの高原の気温は24℃。

爽やか~~♪

なんといっても、高原では風が心地よくて~
風と遊ぶには、最高の場所ですネ(⌒_⌒)♪

もう少し、高原のお写真が続きます。。。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。